通販受注メールが第三者に流出|株式会社たねや



画像:株式会社たねやより引用

株式会社たねやは2021年8月8日、同社が展開する菓子ギフト通販サイトの受注時自動配信メールの不具合により本来の配信先とは別の宛先にメールが配信される事象が発生し、4名の情報が流出したと明らかにしました。

発表によると、同社サイトでは2021年8月3日より自動配信システムに不具合が発生しており、システム委託先に不具合対応および未送信となっている受注完了メールの配信を依頼していました。ところが、システム委託先の管理会社が新たに構築した配信プログラムを起動して未送信メールを配信したところ、受信者から誤送信の指摘があったとのこと。

事態を把握した同社がシステム管理会社に確認したところ、配信プログラムに不具合があり、受注メールが第三者の宛先に配信されていた事が判明したと説明しています。

謝罪し、メールの削除を依頼

株式会社たねやは、情報流出が発生したユーザーに謝罪しています。また、誤送信先となったユーザーにも連絡を取り、謝罪および誤送信メールの削除を依頼しているとのこと。

なお、誤送信メールには氏名や住所、電話番号などの情報が含まれていました。ただし、メールアドレスおよびクレジットカード情報等は含まれていないとのことです。

参照メール誤送信による個人情報の流出に関するお詫びとご報告