厚労省が同省偽装のウェブサイトを注意喚起



厚生労働省はこのほど、同省を偽装する偽のウェブサイトが確認されたとして、同省公式ウェブサイトにて閲覧者らに向けて注意喚起を発しました。

同省によると、問題のウェブサイトは新型コロナウイルスの政府対応等に関連したかのような情報を掲載し、閲覧を誘導しているとのこと。管理者の意図は明らかにされていませんが、アクセスにより何らかの被害を受ける可能性があるとして注意を発しました。

ブラウザのアドレスを確認するよう呼び掛ける

厚生労働省は閲覧者による偽サイトへのアクセス対策として「アドレスを確認」するよう求めています。

過去に確認された別の政府機関や自治体を模倣した偽サイトにおいては、国別ドメインを変えただけのものなどが見つかっているため、これらを念頭に置いたものと見られます。

また、同省はこうした偽サイトを発見した場合、同省が設置する「国民の皆様の声」より通報するよう求めました。

参照厚生労働省ホームページの偽サイトとシンボルマークの無断使用にご注意ください/厚生労働省